子どもの英語教育 ー英語教育経験15年以上、一人娘をバイリンガルに育てる講師が教える英語教育ー せっかく身に付けた英語力を落とさないためには?

神戸のプリスクール【KEA】について

こんにちは!ブログ担当しています、Ms.Yamadaです!

15年以上、子ども英会話教室で子どもたちに英語を教えたり、インターナショナルスクールで日本語を教え、実際、一人娘をバイリンガルに育てている幼児教育の専門家が、英語が話せて当たり前の時代を生きていく子どもたちに必要な英語力と生きる力を育てるための知識を紹介するブログ

 

せっかく身に付けた英語力をキープしたい!!

 

でも、英語はなま物です。

残念ながら一度身に付けたとしても、話していなければ忘れてしまいます。

 

☑どうやってキープする?
☑KEAの卒業後は?

 

このようなお悩みをお持ちの方にご参考いただけるのではないかなと思います。

 

せっかく身に付けた英語力をどうやってキープする?

 

KEAで育った子どもたちは高い英語力をもって卒業を迎えます。

ただ、残念ながら英語力は「なま物」で、使っていなければ少しずつ忘れていきます。

「英語力」は4技能に分けることができますが、そのうち「聞く力」と「読む力」は一度身に付けると、ある程度キープすることは容易です。そして、「書く力」に関しては、年齢的にもこれから身についていく力です。

KEAを卒業して、特に気を付けてキープしてほしい力は「話す力」です。

「話す力」は、話していないと顔の筋肉の影響や、タイミング、言葉が出てこないなど、様々な要因が合わさって、すぐに落ちてしまいます。

卒業されても「英語を話す環境」は積極的に確保してあげてください!

 

実際、私は一週間英語を話さないだけで・・・

 

仕事で英語を使っている間は、何も支障はないのですが・・・。

夏休みなどの長期休暇をいただいた後、仕事を再開する初日には、やはり調節する時間が必要になってきます。

体調不良で1週間ほど寝込んでいたら、筋肉がなまって日常生活に戻るのに少し時間がかかるのと同じ感覚です。

もちろん、その期間が短いのですぐに日常生活に戻りますが、その期間が長ければ長いほどリハビリ期間が長くなるイメージです。

 

英語力をキープする方法

 

英語力をキープするためには、英語に触れる時間をできるだけ増やすこと!

これしかありません(笑)

ただ、「インプット」と「アウトプット」のバランスには要注意です!

前述したように、「英語力」は4技能に分けることができます。

最近ではYouTubeでも英語力をキープするための動画や、英語のアニメーションもたくさんあります。ぜひぜひ活用していきましょう!

ただ、それだけでは「インプット」に偏ってしまい、「聞く力」「読む力」はキープできますが、「話す力」をキープすることができません。

 

各力に分けて、お家でもできる「英語力」をキープする方法をご紹介させていただきます。

 

「聞く力」と「読む力」をキープする方法

 

「聞く力」や「読む力」はある程度しっかりと定着することができていると、すぐに落ちることはありません。

例えば、私たち日本人が平仮名で書かれている文字を読めなくなることは、よっぽどのことがないと、ないと思います。ただ、漢字を忘れたりするように、英語も読んでいないと少しずつ落ちてはいきます。

でも、ご安心ください。

「聞く力」と「読む力」に関しては、映画や、音楽、YouTubeでも、読書でもお家でできることがたくさんあります。

最近では英語学習アプリや、オンラインレッスンなど、多様な子ども向けの英語教育サービスがあるので、生活スタイルやお子様の性格に合った方法でキープしていきましょう!

 

「話す力」をキープする方法

 

これは、とにかく話すしかありません!!

英語はコミュニケーションのツールなので、「1+1=2」のように明確な答えはありません。そのため、いろんな人と出会って、コミュニケーションとしての「英語力」を鍛えるしかありません。

ただ、英語を話す人が周りにいる環境にいなければ、なかなかそのような機会を作るのも難しいですよね。

そこで、お家でできるキープの方法としては、イメージトレーニングやシャドーイングが一番効果的かと思います。

実際、私は中学生のころお風呂で空想の状況を作り、英語で会話をする練習をしていました(笑)

ただ、自分から英語を話したい!という意欲がないと難しいです・・・。

 

「書く力」をキープする方法

 

この力は、KEAを卒業される子どもたちにとっては、年齢的に今からついてくる力のため、今後積極的に書く練習をしてほしい力です。

幼少期は、まだ体の発達も未発達で、「鉛筆を持つ」だけでも子どもたちにとっては成長過程にあります。

鉛筆をもって字を書くことはこれからどんどん発達する力なので、これから好きな絵本を写したり、自分の気持ちを書いたりと、楽しく「書く」練習してあげてくださいね!

 

お家でそこまでするのは難しい!という方は、ぜひKEAへ♪

 

KEAを卒業されたお子様は英語力が高く、一般的な小学生向けのクラスには入れません。

そして、卒業生からの希望にお応えするため、子どもたちと長い時間一緒に過ごした先生が、卒業生のために新しいアフタークラスと、サタデークラスの2つのプログラムをご用意しました!!

 

After Class  (アフタークラス)

 

アフタークラスでは、高いレベルの英語のレッスンだけでなく、英語で学べるArt、デジタル教育、クリエイティブPLAYなど、子どもたちがわくわくするようなプログラムをたくさんご用意しました!

お忙しい保護者に代わり、小学校の宿題もプログラムが始まるまでの時間を確保し、18時までお預かり(延長可能)しております。お家に帰ったら保護者の方と、お子様の時間をゆっくりとお過ごしください。

新しい小学校生活がスタートし、子どもたちの生活が第一が家庭、第二が小学校とそれぞれ変わっても、KEAに戻ってきたら第三の居場所となるよう、温かく子どもたちを受け入れます♪

卒業後の英語教育もお任せください!
卒業後の英語教育に不安を抱えていらっしゃる方もいるかと思います。 卒業後も英語教育はKEAにお任せください! KEAのアフタースクールは多様なプログラムでお子様の英語教育をサポートしています。 では具体的なプログラ...

Saturday Class (サタデークラス)

 

Saturday Classもたくさんの生徒さんにお集まりいただき、にぎやかになってきました。

在籍する生徒さんの中にも小学生が少しずつ増え、この度Elementary Class(小学生クラス)を開講することとなりました。

英語で意思疎通のできるようになってきた子どもたちにより質のよい教育をご用意できるよう、英語でリサーチしたり、意見を言ったり、話し合う時間を確保していきます。

英語を話す環境から離れてしまう子ども達のため、「土曜日だけの短期留学」をお勧めします♪

土曜日に短期留学!?
お住まいの場所から遠くて、毎日は通えない!という方! 諸事情により毎日は難しいという方!! ご安心ください!! 土曜日だけ開校している、Saturday Classがあります♪ どんな方にお勧め? お住まいの場所から遠...

 

今回のまとめ

 

KEAを卒業されてから、どうやってこの英語力をキープしたらいいかと、ご不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。

ご安心ください!

After Classでも、Saturday Classでも、レギュラーClassと変わらず子ども達の居場所がKEAにありますよ!

 

今なら4月開校に間に合います!

 

KEAはこの4月からリニューアルオープンいたします。

今でしたら4月からの開校に間に合います!

若干数の空きのあるクラスもありますので、お早めにメールかお電話でお問い合わせください。

お電話はこちら 078-392-7017