TEAM

Robb Winters-Shikimori

Robb Winters-Shikimori is originally from San Francisco, California, but have been living and teaching in Akashi for the past eight years. He studied History at California Polytechnic State University and received his multiple-subject teaching credential from San Francisco State University. In California, He was a licensed elementary school teacher and worked with children in the special-education classes. He also led an after school program at our school helping English-as- a-second- language (ESL) students whose parents did not speak English at home. In addition to teaching at a children’s conversation school, here, in Japan, He spent two years as a volunteer in Africa, teaching English in Mozambique.He will help you enjoy studying English at KEA!.

(ロブ先生は、カリフォルニア州サンフランシスコの出身です。8年間明石市に在住し、英語教師を務められました。カリフォルニアポリテクニック州立大学で歴史を専攻し、同時にサンフランシスコ州立大学より一般教育の資格を取得。カリフォルニアで、小学校教師として教師免許取得、特別支援の子ども達の指導をしていました。また、小学校内で放課後にESL(英語を第一言語としない子ども達への英語指導)講師として、家庭で英語以外の言語を話す子ども達のためのサポートも行ってきました。日本だけでなく、ボランティアとして2年間アフリカのモザンビークでも、英語を指導した経験があります。これからも、KEAで子ども達が英語を学ぶお手伝いをして下さることを楽しみにしています。)

Ayako Yamada

山田先生は、KEAでの学習・教育主任を担当しています。子ども英会話スクールにて英会話講師として勤務され、幼児期から保護者の方への英会話講師や中学・高校の英文法講師、そして英検の指導を行ってこられました。その後インターナショナルスクールで、英語での保育スタッフ兼日本語講師として勤務し、これらの経験から、幼児教育について専門性を高めたいと、保育士資格と幼稚園教諭免許を取得後、さらに子どもの成長の連続性を考え、小学校教諭免許も取得されました。子どもひとりひとりの成長過程をしっかりとみつめ、素敵な経験を与えながら、子ども達の人間性、社会性を育てるお手伝いをしてくださることを期待しています。スクールのことや子育てのことだけでなく何でも相談してみてください。きっとお子さまとの生活が楽しく明るいものになるようサポートして下さると思います。

Ms.Yamada「バイリンガル子育て」のBlogはこちら

 

Kyle Undem

Kyle Undem was born in North Bay, Ontario, Canada, and  grew up in Minnesota (the northern/center of the United States), and also spent some time living in Alberta, Canada, Yamaguchi, Japan, and Hawaii. He taught with the JET Programm at junior high schools in Kudamatsu City, Yamaguchi for two years, and started teaching at pre-school and elementary aged students while studying Japanese at Communica Institute in Kobe in 2017.  He love teaching English and studying Japanese.  He also enjoys playing guitar, running, photography, and golf. He will be looking forward to teach at KEA.

(Kyle先生は、カナダのオンタリオ、ノースベイ生まれ、アメリカの北中心部にあるミネソタ州で育ちました。これまでカナダのアルバータ州、ハワイ、日本の山口県在住の経験があります。山口県下松市の高校では、JETプログラムの英語講師として2年間働き、神戸のコミュニカ学院で日本語を学びながら、プリスクールの子どもや、小学生を指導をしてきました。英語を教えることや日本語を学ぶことが好きなKyle先生は、現在も大学院のコースを取り、教育分野の学びを更新している努力家です。趣味はギターや、ランニング、写真、ゴルフなど。KEAでも、日々たくさんの笑顔の子ども達に出会える事を、とても楽しみにしています。)

Miki Tsukamoto

塚本先生は、インターナショナルスクールで英語保育スタッフを経験しました。いつも子ども達ひとりひとりに愛情をもって向き合い、温かい家庭的な保育を目指しており、子ども達が安心して楽しくのびのび過ごせるよう尽力しています。好きなことは体を動かすことなので、子ども達と一緒に園内外、元気いっぱい遊んでいます。また航空会社、旅行会社での勤務経験があり、将来、親子留学やアカデミートリップの企画の一助になればと考えています。小中学校のお子さまがおられるので、保護者の皆様と共に子育ての悩み、喜びを共有し、サポートしてくれます。子ども達の成長に負けなようご自身も成長したいと頑張っています。資格 : 保育士・小学校英語指導者・総合旅行業務取扱管理者

 

Mike Smith

Mike Smith comes from Seattle, Washington. He moved to Japan in 2009. He has two daughters ages  6 and 10. He enjoys spending time with his family and taking long walks and exploring new parts of Japan. He is very excited to be working for KEA. His  mom had a home daycare in his entire life so he grew up around little children. He has always enjoyed taking care of and being around children. He thinks that they are so fun to watch and help teaching as they grow and learn new things.

(Mike先生は、ワシントン州シアトルの出身です。2009年に来日し、6歳と10歳のお子さまとともに、楽しく過ごしています。また日本を散策することが好きです。いつもわくわくしながら教えています。お母様は、シアトルの自宅を開放してDay care を営んでいましたので、常日頃から、小さい子ども達がそばにいることが当たり前で、よく子ども達の面倒を見てきました。子どもたちの小さな変化にも気付き、細やかに配慮する能力はチームの皆が認めるところです。子ども達が学んで成長していく姿を見ることをとても嬉しいと思っています。楽しい英語の授業に期待してください。)

Asa Fukui

アサ先生は、福岡出身、広島育ち、大学からは神戸に住んでいます。大学で幼児教育を学び、保育園で3年間働いた後、オーストラリアに1年間滞在。その間に、日本人高校生の留学におけるホームステイや学校でのトラブル解決を担当、またオーストラリアの幼児教育を学びながら現地の保育園で保育士アシスタントや日本語を教える活動を経験しました。いろいろな教育現場に立った経験を生かし、子ども達一人ひとりが、伸び伸びと自分を表現できたり、自信を持っていろいろなことに挑戦しようとしたりする保育、教育のあり方を考えていくと共に、子どもの気持ちに寄り添い安心できる存在となることができるよう努められています。子どもの人間形成の基礎となる大切な時期に、保護者の皆様と一緒に真剣に考え、お子さまのよりよい成長のサポートができるよう、丁寧なやりとりを心がけています。何でも相談してみてください。保有資格は、小学校教諭、幼稚園教諭一種免許、保育士資格、バイク(中型)車(ペーパードライバーですがゴールド免許)。

Momo Tsuru

モモ先生は、こども園で、5年間勤務し、0歳・1歳・2歳・5歳児を担当されていました。柔らかい物腰で、スクールに入ったばかりの子どもや、保護者の方がスクールの環境に早く慣れ、子ども達が「また明日スクールに行きたい!」と思えるような信頼関係を築けるよう、工夫してくださっています。いつも安全に配慮しながら子ども達と一緒に体を動かし、面白いお話や楽しい遊びをたくさん伝えてくれます。
子どもや保護者の方々の気持ちに自然に寄り添うことがとても上手です。悩みや疑問、気になることがあれば、遠慮なく先生に声をかけてみてください。保有資格-保育士、幼稚園教諭

Rio Hashimoto

リオ先生は、中学校の職業体験から子どもに関わる仕事に憧れ、教育系の大学を卒業されました。学生時代にNZ留学、現地の保育園でインターンを経験しTECSOL、J-shineを取得。日本の幼稚園では体育教室の補助員、カンボジアではバイリンガル教育支援、フィンランドでは最先端の教育を視察しました。卒業後は、多文化共生を学ぶためにカナダに渡航、ワーキングホリデーを利用してトロントのDaycareに勤務。子ども達の多様な個性を重視しながら日々変化する子ども達の気持ちと丁寧に向き合っています。また日頃からご家庭との関わりも大切にしており、成長をサポートするよう、安心できる存在になれるよう努力しています。日本を問わず多様な教育について研究することが好きです。保有資格-幼稚園教諭、小学校教諭、小学校英語指導(J-Shine)、TESOL(Teaching English to Child Speakers of Other Languages)コース終了、小学校/幼稚園でインターン経験(NZ、 カンボジア、フィリピン、フィンランド、カナダの保育園6ヶ所でSupply Teacher )。趣味は、バックパッカー、ウクレレ。

Mika Nakai

中井先生は、学生時代に中学校英語教諭免許、2020年には子育て支援員の資格を取得されました。子ども英会話スクール講師、保育園・幼稚園で英語指導、児童館勤務、インターナショナルスクール勤務など子どもと関わる仕事を多数経験しています。2人のご子息の母親でもあり、子どもが大好きです。
ナーサリークラスやミュージックレッスンを担当され、「幼少期は、子ども達にとって大きく成長する時期である」ことを数多くの勤務経験から実感し、ひとりひとりの個性を大事にする保育を目指して子ども達と接しています。子ども達の成長と共に自分も成長していこうと考える前向きな先生です。

 

Hiroko Horikawa

堀川先生は、インターナショナルプリスクール、学童保育での勤務経験があります。ナーサリークラスでは簡単な英語遊びなどを利用して、英語への垣根を高くしないように日々工夫しています。いつも子ども達と一緒に公園で体を動かしたり、自然の中でいろいろな発見をして楽しんでいます。ご自身が大好きな絵本は、子ども達と一緒に読む時間を作るようにして下さっています。堀川先生は、その広い心で生徒だけではなく、スタッフをも安心させてくれる魅力の持ち主です。3人の子育てをした経験をいかして、子ども達の笑顔がより増えるよう、また毎日を安心して送れるよう、生活面、精神面でもサポートして下さっています。

 

Arizie Amarachi Becky

Arizie Amarachi Becky is from Nigeria. She has been working with us since September 2018. She mainly helps with Saturday class. Her hobbies are reading, playing basketball and travelling. She says she really enjoys working at KEA.

(アリジェ・アマラチ・ベッキー。ナイジェリア出身。2018年9月より私たちと共に働いてくれています。主にサタデークラスを担当しています。趣味は、読書、バスケットボール、旅行。KEAで楽しく働いています。)

 

Kana Aoki   Music & Piano Teacher

音楽は人生を豊かにしてくれます。ピアノは音楽の基礎が学べ、幼少の頃から始めることで音感も身に付きます。また、ピアノを弾くことは脳全体の発達にも良いことが証明されていて、夢の実現や社会的成功、良好な人間関係、さらには運動能力や器用さ、言語能力、IQの向上にまでも繋がります。ピアノスキルを身に付けながら、能力まで高められる、一石二鳥の習い事です。

・音楽歴 3歳よりピアノを始める。15歳の時に渡仏。パリインターナショナルスクールに通いながら、コンセルバトワールブローニュビヤンクール(音楽院)に通う。高校卒業と同時に国際バカロレア資格(IB diploma)と音楽研究資格免状(CFEM, certificat d’études musicale)を取得。大阪音楽大学器楽学科(ピアノ専攻)卒業。大学在学中に交換留学生として再度渡仏し、同音学院にて学ぶ。これまでに、泉能理子、池田玲子、池田麻里、伊藤孝之、ニコラ・マラフト、マシュー・アカー、油井美加子の各氏に師事。Tickle Tickle international音楽教室 ピアノ講師、Music together ライセンス取得講師、大阪成蹊短大学ティーチングアシスタント講師。ピティナピアノコンペティションソロ部門D級、地区本選優良賞 第12回兵庫県ピアノコンクール東神戸地区予選金賞 ヤマハピアノフェスティバルヤングピアニストコンサート銅賞 第23回来音会ピアノコンクール来音会賞及び奨励賞

Moe Omura Violin Teacher

バイオリンを使って自ら音を作り出すことは、表現力・創造力・感性が磨かれ、心を豊かにし、音楽の楽しさを体験できます。1対1のプライベートレッスンなので、一人ひとりに合わせ、それぞれの個性・ペースを大切にしたレッスンを行っています。バイオリンを弾くための正しい姿勢・左手の指使い・右手の弓の持ち方・リズムや音符の読み方なども、基礎からわかりやすく丁寧に説明していきます。

・プロフィール6歳よりスズキメソードにてヴァイオリンをはじめる。武庫川女子大学音楽学部器楽学科ヴァイオリン専攻卒業。参納悦次郎、塩瀬順久、寺西一巳、浅井咲乃の各氏に師事。日本音楽療法学会認定音楽療法士(補)、生涯学習音楽指導員。音楽教室などのヴァイオリン講師を経て、toi toi toi violin school(ヴァイオリン・ヴィオラ教室)を開設。また福祉施設で音楽療法活動を行っている。 アンサンブル・アルビレオのメンバー。

Charlie Phillips Art Teacher

Charlie Phillips is a British Artist, born in Manchester 1986. Phillips graduated in 2007 with Honors in Fine Art and Art History.
He has gone on to exhibit his Art globally including England, Europe, America and Japan. Phillips has been published in various magazines and articles including Black Media (London) and Tsuki magazine (Japan). He has also given workshops, seminars and lectures in Art, Art History, and Art Philosophy. Charlie Phillips now lives in Japan where he continues to focus on making Art and Teaching.

(1986年マンチェスター生まれのイギリス人アーティスト。2007年大学で美術と美術史を専攻、成績優等で卒業。イギリス、ヨーロッパ、アメリカ、日本など世界各地で個展を開催。ロンドンのブラックメディアや日本の月刊誌など、様々な雑誌や記事に掲載。また、美術、美術史、美術哲学などのワークショップやセミナー、講演も開催。現在は日本で腰をすえてアート制作に専念し、子ども達へアートのすばらしさを伝えています。)